iPhone関連情報 iPhone修理のアイプラス

iphone修理のアイプラス 浜松遠鉄百貨店

アイプラス電話番号

googleマップ

店舗へのアクセス

アイプラス電話番号

アイプラスメニュー

iPhoneお役立ち情報

一覧

iPhoneの容量がいっぱいでカメラ撮影ができないときの対処法と注意点

2018/08/01

iphone修理アイプラス浜松遠鉄百貨店

でございます☆

浜松駅近辺でアイフォン修理をしたいと

思ったときは、まずはお気軽に

アイプラスへお問い合わせください(*^-^*)

 

→TEL:053-401-1221

→所在地:〒430-0927

静岡県浜松市中区旭町12-1

遠鉄百貨店新館7F

 

夏到来!レジャーが増えてくると、iphoneで

写真を撮ることが多くなってきますよね。

気が付いたら、容量がいっぱいで写真が

撮れなくなってしまったことありませんか?

今回はiPhoneの容量を写真削除で

増やす際の対処方法と注意点について

お伝えいたします(^^♪

 

アイフォンで写真が撮れなくなった時に、

一番に思いつくのは「いらない画像の削除」

じゃないでしょうか?

 

いらない画像をとにかくたくさん消してから

「よし、写真を撮ろう」と思っても、

いっぱい画像を削除したはずなのに、まだ

「容量がいっぱいです」のエラーメッセージが

消えないなんて経験をされたことはありませんか?

 

実はiPhoneでは削除した写真を一定期間保管

してくれるフォルダがあり、ユーザーが

削除した画像は、すべてそのフォルダに

一時保存されています。

なのでそこにある画像を消さないと

容量は全く回復しません(;^_^A

 

そのフォルダの場所は以下の通りです。

 

写真アプリ → 

2E6C7F6B-8FC4-4A52-B128-C82638967BC5

画面の一番下にあるアルバムタグをタップ 

→アルバム内を下のほうにスクロール 

→ 最近削除した項目フォルダをタップ 

FFAF1175-B07A-45C1-8434-37ADBEC0BDDD

→ 画面右上の「選択」ボタンをタップ 

→ 画面左下の「すべて削除」をタップ

 

この方法で画像を削除した後は削除した

画像分の容量空きますので、再撮影が

可能になります(^_-)-☆

 

ただしこの方法は一時的には有効ですが、

この状態ではまたすぐにカメラがいっぱいに

なってしまいますので、やはり普段から写真を

PCや外付けハードディスク、もしくはicloud に

バックアップして、本体から画像を削除する

のがおススメです(≧▽≦)

 

ご不明点等ございましたら、

いつでもご遠慮なくアイプラス浜松

遠鉄百貨店へお問い合わせください!(^^)!

iphone修理の流れ はじめて修理される方へ
iphone安心無料保証
iphone修理価格一覧表
キャンペーン情報
アイフォン修理全部割
バッテリー診断
アイフォン修理永久保証割引
ペア割

アイフォン修理facebook割り

アイフォン修理よくある質問

アイプラス スタッフ募集

アイプラス加盟店募集

iphone買取サービス

PAGE TOP