iPhone関連情報 iPhone修理のアイプラス

iphone修理のアイプラス 浜松遠鉄百貨店

アイプラス電話番号

googleマップ

店舗へのアクセス

アイプラス電話番号

アイプラスメニュー

iPhone修理ブログ

一覧

画面分解・液晶って何?byアイプラス

2018/05/26

iPhone修理アイプラス遠鉄百貨店です!

浜松周辺でiPhone画面修理や

バッテリー交換をお探しの方、

動作不良の復旧をご希望の方

浜松駅からアクセス抜群、

遠鉄百貨店新館7階にある

当店アイプラスにお任せ下さい!

クオリティーの高い修理をご提供します☆

(ノ≧∀≦)ノ・‥…━━━★ ピキューン!

 

 

この写真なんだかわかりますか?

IMG_1599

 

iPhone5sの画面です!

左から液晶パネル・照明ライト・枠・

保護パネルとなります。

この4つが合わさって

iPhone5sの画面が出来上がります。

 

 

液晶パネルを裏側からのぞいてみると・・

IMG_1600

鏡みたいになっています!

 

液晶って?

液体結晶の略語です☆

種類も多くあり、数千種以上が

確認されています。

この液体結晶、略して液晶は

温度変化によって生じる形態変化の過程が

一般的な物質と違います。

 

一般的な物質は温度が上がるとともに

個体→液体→気体 

の順で変化しますね。

 

液体結晶の場合は、個体から液体に

変化する温度がハッキリしていません。

粘り気をもったり、濁った状態になります。

この時、見た目では液体状ですが

中身は個体と同じように

分子が規則的に

並んだ状態にあります。

 

つまり液晶は・・

液体と固体の両方の性質を同時に

もつ物質なんですね。

 

通常時、液晶パネルの中の液晶分子は

ある程度の規則をもって並んでいます。

iPhoneの場合、

液晶パネルの裏に張り付いている

バックライトから放たれる光は

並んでいる分子と分子の間の

隙間を通り抜けます。

液晶パネルに電圧などの圧力を加えると

反応した分子が動き、配列が変化します。

すると光が通る隙間、つまり光の

通り方。通り道も変化します。

この変化を利用してディスプレイに

しているんですね。

 

 

 

ちなみに液晶パネル、照明ライト、

枠の3つが合わさった状態が↓の写真です。

IMG_1601

 

液晶パネルは画像表示の役目を果たす

パネルです。このパネルの後ろに、照明パネルがあり

液晶パネルに表示された映像を後ろから

照らす役割をしています。

さらにこの照明パネルの後ろに

保護用のパネルがあり、画面(ディスプレイ)

と本体を隔てる役割を担っています。

上記3種類のパネルを枠で固定する

事で1つにしています。

 

 

ヾ(。・v・。)【バィバィ】ヾ(。・v・。)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

住所:静岡県浜松市中区旭町12-1

   遠鉄百貨店新館7階

☎ :053-401-1221

営業時間

金・土曜日 午前10時~午後7時半

日~木曜日 午前10時~午後7時

サイト

https://iphone-plus-hamamatsu.com/

定休日:遠鉄百貨店の休館日に準ずる

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

iphone修理の流れ はじめて修理される方へ
iphone安心無料保証
iphone修理価格一覧表
キャンペーン情報
アイフォン修理全部割
バッテリー診断
アイフォン修理永久保証割引
ペア割

アイフォン修理facebook割り

アイフォン修理よくある質問

アイプラス スタッフ募集

アイプラス加盟店募集

iphone買取サービス

PAGE TOP